NEWS & TOPIC

BMRブルテン -No,2022-09 競技規則書補足

BMRブルテン – No,2022-09
競技規則書補足
「M2 CS Racingクラス」 B.o.P(性能調整)について

M2 CS Racing Seriesについて、競技規則書での解釈であいまいな箇所が見受けられましたので、下記内容にて補足と致します。

 

・第12条 B.o.P(バランス・オブ・パフォーマンス)
 - 1.2 サクセス・ハンディ制
各大会の競技成績により、競技参加者は次回大会に向けてパワー・スティックによるエンジン出力性能の引き下げ措置が課せられる。エンジン出力調整は、全3段階の範囲でBMR委員会により実施される。

① 参戦1戦目のドライバーにはエンジン出力調整措置が課せられない。
② 参加大会で優勝したドライバーは、次回大会において、当該大会で指定するパワー・スティック(エンジン出力)より1段階引き下げられたパワー・スティックを使用しなければならない。なお、一度課せられたサクセス・ハンディは本シリーズの最終大会まで継続される。
③ 本シリーズの最終大会では、サクセス・ハンディは撤回される。

 

 

詳細はこちらのPDFをご確認ください。

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?